FMC Adovent Calendar 12日目

この記事はFMC Advent Calendar 2021の7日目の記事です。

こんにちはふみです。
昨日はTokai Winter AM/PM 2021が愛知県で行われました。
私は参加出来ませんでしたが、日本のキューブ熱が上がってるのを感じますね。

昨日の記事は北村暁(kits_)さんの2試技目でした。

本日はおじさんキューバーによる初心者DR 2試技目をお届けいたします。

明日は…決まっていません(´;ω;`)
この機会にFMCにチャレンジしてみませんか? CFOPでも手数を気にして解くと面白いですよ!
FMCのテクニックを知りたい方の為にリンクを貼っておきます。
ふーみぃさんの2016アドカレ記事
かわむさんの最少手数入門
DRについてはkzyさんの記事で私は勉強しました。

今回はFMC初心者の方を意識して(←初心者が言うな)なるべく分かりやすく書くつもりですのでお付き合いください。

さて、本題に入っていきます。

目次

scramble:R' U' F B2 D2 L F2 U2 B2 R' B2 L' U2 R2 U' R' F2 U B' F L' B2 L' R' U' F
inverse scramble:F' U R L B2 L F' B U' F2 R U R2 U2 L B2 R B2 U2 F2 L' D2 B2 F' U R

思考過程

(1)EO (エッジパーツの向き合わせ)

前回同様にEOパーツの数を軸毎で確認していきます。
FB軸・・・10
RL軸・・・6
UD軸・・・6
あまり良いEOが見つかりそうではありませんね…
なんとなくDRが作りやすそうだなと
inverse scrambleから
(B' R L U L)
の5手でRL軸EOを行いました。

(2)DR(U,D,F2,R2,B2,L2の回転だけで揃えられる状態にする)

(B F)
でDR-4e4cを作り
(D' F2 D' F2 U' F2 D2 B')
で15手DRとしました。
若干手数がかかり過ぎてる気がしましたが、とりあえずこのまま進むことにしました。

(3)skeleton(数パーツだけを残して揃える)

(U' L2 D2 F2 D' U')
で5eを作りました。
エッジが残り過ぎてるのと良いinsertionが出来なさそうだったのでNISSを使いnormal scrambleに戻して探索してみることにしました。(キューブが揃っている状態から、DRまでの探索した手順の逆手順+scrambleを回します。)

F2 U2 L2 D'
で5eにしました。
試技の時はイマイチなように感じてしまいinverse scrambleで探索した方を採用してしまいました…

(4)insertion(skeletonの途中に手順を挟み込んで残ったパーツを揃える)

時間が無く、悩んだ挙げ句にskeletonの後ろに
L2 B2 R2 U' R2 B2 L2 D'(8)
D' B2 R2 F2 D F2 R2 B2 D U(10-1)
を入れて無理矢理finish

(5)solution(解答)

U' D' B2 R2 F2 D' F2 R2 B2 D2 L2 B2 R2 U R2 B2 L2 D U F2 D2 L2 U' B D2 F2 U F2 D F2 D F' B' L' U' L' R' B
お気づきだろうか…
一箇所 ' が赤くなっていますが、これ要らないんですよね
メモでskeletonの最初のU'で ' を書き忘れてたために解答書く時に間違えました。
DNFです。
受験生の方は試験でこういうケアレスミスはしないように注意しましょう。

(6)別解

試技後にskeletonのF2 U2 L2 D' の方で探索して
F2 U2(ⅰ)L2 D'(ⅱ)
(ⅰ)= U F' B L2 F B' U(7-1)
(ⅱ)= U2 F' B L2 F B'(6-2)

solution
F2 U' F' B L2 F B' U L2 D' U2 F' B L2 F D2 F2 U F2 D F2 D F' B' L' U' L' R' B (29moves)

sub30出来るじゃん、時間内に気付けよ(´ー∀ー`)
まだまだ修行不足

最後まで読んで頂きありがとうございましたm(._.)m